想像の覚書

自分による自分のための忘備録です。

03 «1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.» 05

プロフィール

近道

検索フォーム

カテゴリ

最新コメント

最新記事

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

RSSリンクの表示

Site Policy

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告  :  trackback --  :  comment --  : 

華梟城的電力供給事情 【未昇華シリーズ】 

ずっと抱えていたけど調査不足などで記事として納得できるレベルにまで昇華させられなかったネタ、更新・改訂・修正を予定していたけど結局何もしていないネタなどを、オチも無しまとまりも無しの中途半端な状態でUPまたは事の顛末を紹介する未昇華シリーズ。



「イケブクロの復興 」という記事で書いたようにイケブクロフィールドは電力供給が進んできていますが、復旧するまでもなく、それとは比べものにならないほど街が燦々と明るく輝いている華梟城について、その電力事情が気になった事が発端のネタです。
未昇華と言いつつ、これは割と完成に近い状態だったネタで、2015年9月頃にネタノート入りしたものです。

フィールドと比べて電気を使いまくっているだろう華梟城。
さぞ大層な電力供給設備に支えられているのだろうと思って街をざっと見て回ってみると、、、

進入禁止バリケードの近くに電柱が建っていて、バリケードの先から1本の電線が架線されているのを見つけました。

kakyo_htc01.jpg
これがメインの電線か!?
これが色んな建物、ネオンに電気を供給してるのかッ!!

ということで、この電線を辿って行くと、
kakyo_htc02.jpg kakyo_htc03.jpg
辿っていくと、、、
kakyo_htc04.jpg kakyo_htc05.jpg
辿っt・・
kakyo_htc06.jpg kakyo_htc07.jpg


なんと電線は電柱を伝っているだけで、周辺の灯りに電気を供給しているそぶりが全くありません!!
それどころか反対側の端は地面に潜っていってます!!
kakyo_htc08.jpg


一方、上で辿った電線とは繋がっていませんが、それっぽく電柱(の柱上トランス)から細かい電線が張られているところもありました。
培養研究所などがある辺りの狭い路地です。
ここには分電盤みたいなものに電線が繋がってて分電盤には制御盤っぽいものが繋がっている箇所もあります。盗電してるような雰囲気ですが意外にもきちんと管理されているんでしょうか。

※トランスは変圧器のことです。
トランス内の絶縁油に一時期PCBが使われていた事があって、今はPCB入りトランスは使われていませんが処理待ち状態で保管されているものは存在します。日本が抱えているPCBの負の遺産のひとつがコイツです。

左列:電柱から伸びる電線たち/右列:制御盤の系統
kakyo_w-tran01.jpg kakyo_w-cp01.jpg
kakyo_w-tran03.jpg kakyo_w-cp02.jpg
kakyo_w-tran02.jpg kakyo_w-cp03.jpg

これらの電線はマンションぽい部屋の中やベランダに付いてる空調の室外機などに線が繋がっています。
空調はMEGAっていうメーカー製でしょうかね。あと洗濯物など干してありますが、パッと見ロープなど無く、空中に吊られている感じで謎です。電線も突き抜けているのでこの洗濯物は幻かもしれません。

制御盤には何か文字が書いてありますがイマイチ読めず。。unformer?でしょうか??

(参考)リアル制御盤との比較
kakyo_t-conpane.jpg kakyo_r-conpane.jpg


これらをさらっとまとめると次のような感じになりました。
赤い点線の枠で囲った部分が配電されている箇所です。

kakyo_summary.png




この状況を見て、私はすぐさま電気屋の知り合い(imagine内の)に確認しました。
街中の電力をこんな1本の電線、しかも配電もしてなさそうな状態でちゃんと賄えるのかと。

もう少し正確な事を書くと、
・ネオン輝きまくりの華梟城の電力を賄うにはどれくらいの電気設備が必要なの?
・キュービクルとか要らないの?低圧受電でいけるの?
・街中には地面に繋がってるどこにも分岐してない電線1本しかないけどこんなのありえるの?
といった事を聞いたところ現場に足を運んでくれて、その時の答えというか結論が次のとおりでした。

・普通に考えるとキュービクルは必要
・電線1本については、おそらく電線は地中化されてて切替工事の途中状態

そのほかにも色々聞きましたが、話が専門的過ぎてこっちが理解するのも記事にして説明するのも難しいので、もっと分かり易く説明できる内容に落とし込められないかなぁ・・・と悩んでしまい、記事にするのは保留にしていました。




ちなみにキュービクルとは、高圧受電設備(の一種)のことです。
私は電気の専門家ではないため詳しくかつ正確には語れないので、あまりこういう事は書かない方がいいんですが、、
電柱による送電線には高圧線と低圧線の2種類あって、変電所からの電気は高圧線で送られていて(6600V)、それをトランスで200/100Vに変圧して低圧線に流し、一般家庭や電気をあまり使わない小さなビルなどにはそこから電気を配電しています。
一方で、大規模な商業施設とかマンションとか電気がたくさん必要なビルには、ビル側でキュービクルを設置し、高圧のままキュービクルで受電して必要な電圧に変電してビル内に配電するという方式がとられています。
あれだけネオンをガンガンつけまくると、どうしても高圧受電しないといけないという事ですね。


あと、これはその時に余談で教えて貰った(+後で少し調べた)事なんですが、
電柱の上の方で横に3本並んでるのが高圧線、下の方で縦に並んでるのが低圧線。低圧線側の方には光ケーブルとか通信線とか電力以外の線も架かっていることもあるらしい。
そして私が前から気になっていたのが、低圧線の方にはよく線の周りをツタのようにぐるぐる巻いてる線があること。
これは一体なんなのか・・・

kakyo_r-ew.jpg

答えはスパイラルハンガーというものらしい。(と教えて貰いました)
これは低圧線を吊り下げるものだそうです。
高圧線は丈夫なので線自体をある程度引っ張っても大丈夫なのに対して低圧線や光ケーブルなどはあまり引っ張れないので、電柱間にワイヤーを張ってハンガーを付けて、そこに線を通すらしい。こうすることで何本かまとめて架線できたり、後から線が追加になった場合に手間を減らすことができるらしいです。

華梟城の街中に1本だけ架線してある電線は電柱に付いている位置からすると高圧線で、普通は3本セットなので1本しかないのがおかしい。電気屋さん曰く「ケイブがそこまで考えてるとは思えないがw」という事でしたが、周りの建物への配線が無い事も合わせて考えると、電線は地中化されてて、高圧線がすでに地下に3本ある状態で切替のため電柱の上の高圧線を2本取った状態、そして3本目を取ろうとして切ったところが地面に垂れている場所で、工事現場なので立入禁止になっているんじゃないだろうか、という結論になりました。
ただ、地中化されてる場合は地上に置かれてるはずの設備が一切見当たらないようなので、これもやはり妄想レベルのお話です。

最後、町並みより更に一段と明るいゴールデンアークですけども、周りの建物からケーブルのようなものが繋がれてて、外からゴールデンアークに向かって時々光のようなものが移動していきます。もしかしたらそれが電力供給している電線なのかもしれませんが、遠目からしか見られないのではっきりと分かりませんね。

kakyo_goldenarc.jpg

電力のことよりも気になったのは、闘技場は地下でカジノ部分もせいぜい3階くらいまでなのに。あれだけ高い建物だということ。上層階は一体なんなのでしょうか。
普通に考えたらカジノに遊びにきた客の宿泊フロアが妥当なところですけど、あんなにたくさん泊まるほど人来るのか?っていう疑問が・・・
エレベーターが2つ忙しく動いていますが、よく見ると最上階とロビーを往復してるだけで、途中の階には止まっていないようです。つまり、ゴールデンアークは人が乗ってもいないのにエレベーターは常に動かして、さも人がたくさん来てるように見せかけてるだけ!実際は閑古鳥が鳴いている!!


そんな結論が出たところで、何のオチも無く何が言いたいのかもよく分からない状態で今回の記事は終わりですw
未昇華シリーズとはこんなノリで行こうと思いますw
関連記事
スポンサーサイト

コメント

あの時の話が記事になっており嬉しい限りです。
こうして更新されたブログを確認出来るのもあとわずか!?なのかと気にしているロリオの気持ちもよくわかる今日この頃。

イマジンの終了は感慨深いですもんねー、あと少しですが時間が出来たらインしますのでコンゴトモヨロシク
2016.05.08 Sun 21:00 : URL : シナモン #- : 編集 :

華梟城の地下深くでは、電力供給用のヌエが飼われているトカ、いないトカ。
信じる信じないは、あなた次d(ry
2016.05.09 Mon 16:12 : URL : ぬえのひと #H3RSDWMg : 編集 :

ホワイトロリータ(リサ)さんへ

あのブログにそんな機能が備わっていたなんてびっくりポンなんですけどw
CPに関しては、2,3年前くらいに有効期限が最終ログイン日から1年間に変わったはずですよ。
様子見で一瞬でもいいから年に1回はログインしとくべきでしたね!

他人事のように「充実しているとは言えないコンテンツの割には熱心なファンに支えられて、」と冷めた感じで書いてありますが、ロリさんもその一人だったことを忘れてませんか?
少なくともクォーツの野良PTで初めて会ったとき、純粋にゲームを楽しんでいるように見受けられましたけども。
後からだんだん不満が出てきたのも分かりますけど、一時期でも楽しんでたゲームの事をディスるのは、まぁ言い方にもよりますけど、過去の楽しんでた自分を否定したり一緒に楽しく遊んでた人達を否定するのと同じ事だと思うので、できればあまりして欲しくありません。とても悲しいことです。

就業中の居眠りについては今に限らずいつもの事だと思ってるのでスルーしますけど、ブログについては、、、
そうですね、正直なところあまり考えてません。が、ゲームでやり残してる事とブログでやり残してる事のボリュームを想像するに、サービス終了までに両方片付けるのは無理で、どちらかを諦めざるを得ない状況です。
なので、ブログは7月で7周年を迎えることもあるので、見に来る人はほぼいないと思いますけど、そこまでだらだら更新しようかなと思います。
だらだらしてたら1回も更新しないかもですけどねw

その先の事はその時にまたはっきり考えようと思ってますけど、おそらく想像の覚書でコンスタントに記事を更新していくような事はしないと思います。

これが今のところの今後の展望ですかねー。


シナモンさんへ

あの時の会話ほぼそのままを記事にしてしまいました!
更新されたブログを確認できるのはあとわずかになる可能性は非常に高いですw
タイミングが合うかどうか分かりませんが、トウキョウで出会えたらまたヨロシク。。


ぬえのひとさんへ

信じます!めっちゃ信じますよ!!
地下鉄にはライジュウもいますからね!!!
その意見をもっと早く言ってくれれば...!
2016.05.10 Tue 02:40 : URL : 管理人 #- : 編集 :

あぁ、、言葉が足りなかったんだろうか。。
何も昔のまで遡って消さなくてもよかっただろうに。
2016.05.10 Tue 22:32 : URL : 管理人 #- : 編集 :

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL
→http://pumsco.blog72.fc2.com/tb.php/209-a56e2368
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。