想像の覚書

自分による自分のための忘備録です。

03 «1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.» 05

プロフィール

近道

検索フォーム

カテゴリ

最新コメント

最新記事

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

RSSリンクの表示

Site Policy

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告  :  trackback --  :  comment --  : 

海外アクセス 

1週間ほど前からまたaeriagames関係の海外からのアクセスが増えました。
「ブログ事件簿2」の記事で書いたように年末にアクセスがあった時は単発的に特定の日だけ2日くらいボンっとアクセスが増えただけだったんですが、今回はずっとアクセスが継続してます。
そして、今回はリンクが張ってある場所を発見することができました。
・・・まさか続きが気になるんですか?(#゚Д゚) プンスコ!
スポンサーサイト

女神転生IMAGINE 必殺仕事人をめざせ! 

トウキョウを闊歩するボスクラスの悪魔達にどれくらいクリティカルを出すことができるかの検討です。

次に示す表は、金ダンジョンやその他の場所で出現するボスクラスや特殊系の悪魔の運ステ、必殺抑止
を整理し、それぞれの悪魔の必殺発生抑止力とクリティカルを100%出すために必要な必殺値の計算値
を示したものです。必殺値は端数処理の関係により、誤差の大きい概略の数値となっています。
ここで言う必殺発生抑止力は運ステと必殺抑止の値から総合的に算出したもので、
具体的には森のくまさん秘密基地の必殺発生率計算式の『C』の値です。
※ひとつ前の記事で計算式の修正案を出しましたが、この表の数値は元々の式で計算したものです。
運ステ・必殺抑止のデータは悪魔検索プログラムのデータです。

※その後の検証の結果、森のくまさん秘密基地の元々の計算式よりも、一部補正した計算式を使った方が精度が高い事が確定的になりました。この記事に載っている100%クリティカルを出すのに必要な必殺値のうち、特に運が50以上の悪魔に必要な必殺値は過大な数値になっているので記事を読むときは注意をお願いします。(5/21追記)
※上↑の追記に書いてある過大評価を修正したリストを更新しましたので、100%クリティカルを出すのに必要な必殺値を見に来た方は【こちら】に移動して下さい。(11/11追記)


何体かの悪魔の文字に色が付いていますが、これは個人的にクリティカル出したくなりそうな悪魔を
ピックアップして目印を付けてみただけであまり意味はありません。

■ボスクラス&特殊系悪魔の必殺抑止力とクリティカル100%に必要な必殺値(概数)
【必殺検証5】ボスクラス&特殊悪魔リスト
※運:運ステ、必抑:必殺抑止、抑止:必殺発生抑止力、要必殺:100%必殺に必要な必殺値の概数

この表は出現場所別に整理してありますが、これだどいつがどれくらい必殺が出にくい、出やすいという
のが分かりにくいので、必殺発生抑止力で数値が高いものから並び替えしてみました。
並び替え後のリストは→ですが、 ボスクラス&特殊悪魔リスト(ソート版)
悪魔の数が多いので、必殺発生抑止力の幅がだいたい100~200程度の範囲で悪魔を分類してみました。
必殺値に置き換えて見てみると、各分類の必殺値の幅は最大80程度です。

ソート後のリストには『検算』という項目が追加されていますが、これはリストの『抑止』と『要必殺』
の数値を使って必殺発生率を算出してみたものです。
【IMAGINE必殺発生率算定式について】の記事で某所の中の人さんがコメントしてくれていたとおり、
単純に逆算で100%クリティカルに必要な必殺値を出すと、結構大きな誤差が出てしまうことがここで
読み取れます。


次に、①~⑬に分類したカテゴリそれぞれに必殺抑止値の代表値を設定します。
これは単純に各カテゴリに属する悪魔の必殺発生抑止力の中央値としました。
下の表中の赤文字の数値がそれです。
ただし、分類⑬は『抑止』の数値の幅が高すぎかつ範囲が広いのでそれぞれの悪魔の値としました。

■分類カテゴリの必殺抑止値の設定
【必殺検証5】分類カテゴリ設定値


で、分類ごとに設定した必殺発生抑止力を前提とした必殺発生率を計算した結果が次のグラフです。
必殺発生抑止力が高すぎる分類⑬の悪魔達を除けば、必殺値が1350程度あればほぼ100%クリティカル
を出すことができそうです。

※必殺値=必殺発生+運ステ+エキスパ補正値

【必殺検証5】分類別必殺発生曲線(全体)

悪魔を分類分けしたとは言え、線の数がまだ多く範囲も広くてちょっと分かりにくいので、
分類①~⑥までと、分類⑦~⑫までで分けてグラフにしてみました。
攻撃対象の悪魔がどの分類にカテゴライズされているかソート版のリストで確認して、自キャラの
必殺値を横軸に見ていけば大体何%の確率でクリティカルが出るかイメージできると思います。


【必殺検証5】分類別必殺発生曲線(①~⑥)
【必殺検証5】分類別必殺発生曲線(⑦~⑫)




というわけで以上の検討により、ボスクラスや特殊系な悪魔に対してクリティカル連発するためには
かなりの必殺値が必要そうなことが分かった訳ですが、ここから先はそんな悪魔を相手にしても
できる限りクリティカルを出したい、そんな必殺仕事人を目指すために必殺発生に関連する装備品等の
検討を行ったものです。

・・・まさか続きが気になるんですか?(#゚Д゚) プンスコ!
必殺発生  :  trackback 0   :  comment 3  : 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。