想像の覚書

自分による自分のための忘備録です。

02 «1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 04

プロフィール

近道

検索フォーム

カテゴリ

最新コメント

最新記事

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

RSSリンクの表示

Site Policy

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告  :  trackback --  :  comment --  : 

山羊の郵便配達 

『やぎさんゆうびん』(作詞:まど・みちお/作曲:團伊玖磨)という童謡がありますね。

歌詞をそのまま書く、、となんか色々問題が起こりそうなので話の内容の要約を載せてみます。
と言ってもとても短い歌詞なので要約になってない苦し紛れの言い換えですが。

1番
白ヤギから手紙が届く
黒ヤギはそれを読まずに食べる
しょうがないので食べた手紙の内容を確認する手紙を書く

2番
黒ヤギから手紙が届く
白ヤギはそれを読まずに食べる
しょうがないので食べた手紙の内容を確認する手紙を書く


という感じで、二匹のヤギが届いた手紙を食べてしまい、相手に何の用か確認する手紙を送る というのをお互い延々と繰り返すという内容です。

・・・まさか続きが気になるんですか?(#゚Д゚) プンスコ!
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。