想像の覚書

自分による自分のための忘備録です。

04 «1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 06

プロフィール

近道

検索フォーム

カテゴリ

最新コメント

最新記事

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

RSSリンクの表示

Site Policy

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告  :  trackback --  :  comment --  : 

絶対不動バベルメン 【未昇華シリーズ】 

バベルの不動殿、今年の4月についに可動してしまいましたね。
でも、不動の山本長官が動いたと言ってもしょせんバベルの中でのお話。
バベルの面というか壁というか、バベル自体は動きません。

そんな高さ3000メートル/直径800メートルを誇る不動の新宿バベルは一体東京のどこに建っているのか、
いや、どこに建つことになるのか探ってみたいと思います。

バベルの位置(イノセント新宿バベル) バベルの位置(4gamer新宿バベル)
右図出典:4Gamer.net 「女神転生IMAGINE」,“東京大破壊”から始まるストーリーなどが明らかに(2006/8/11)

・・・まさか続きが気になるんですか?(#゚Д゚) プンスコ!
スポンサーサイト

バリューパック 【未昇華シリーズ】 

ずっと抱えていたけど調査不足などで記事として納得できるレベルにまで昇華させられなかったネタ、更新・改訂・修正を予定していたけど結局何もしていないネタなどを、オチも無しまとまりも無しの中途半端な状態でUPまたは事の顛末を紹介する未昇華シリーズ。



バリューパックと言っても、フォーチュンカードで一時期あった10回分のお値段で12回分入ってるアレではありません。
未昇華記事をさらりとパッケージ化した記事です。

興味があればご覧下さい。
・・・まさか続きが気になるんですか?(#゚Д゚) プンスコ!

携帯(じゃないけど)投稿シリーズ4(ユルングの巣)  

とある地下道を通ったとき、

大量のユルングさんが潜んでいるのを見つけてしまいました。
相変わらず長いです。

こういうところが好きなんですねユルングさんは。

ということは、ナカノに出てくるユルングさんは普段ナカノ隧道に隠れてるのかもしれませんね!

ユルング地下道
200mくらいの通路の両側に壁にこのユルングさんが延々といました。


現実世界に潜むイマジンな画像をUPしていこうと心に決めていた携帯投稿シリーズですが、
こういうやつ、もう少しちょいちょい見つけられると思ってたけど中々ありませんね。
前回の投稿(獣か龍か) が2009年で7年も前とかマジびびります。

こういう記事もちょいちょいとUPしたかったんですけどねー。

華梟城的電力供給事情 【未昇華シリーズ】 

ずっと抱えていたけど調査不足などで記事として納得できるレベルにまで昇華させられなかったネタ、更新・改訂・修正を予定していたけど結局何もしていないネタなどを、オチも無しまとまりも無しの中途半端な状態でUPまたは事の顛末を紹介する未昇華シリーズ。



「イケブクロの復興 」という記事で書いたようにイケブクロフィールドは電力供給が進んできていますが、復旧するまでもなく、それとは比べものにならないほど街が燦々と明るく輝いている華梟城について、その電力事情が気になった事が発端のネタです。
未昇華と言いつつ、これは割と完成に近い状態だったネタで、2015年9月頃にネタノート入りしたものです。

フィールドと比べて電気を使いまくっているだろう華梟城。
さぞ大層な電力供給設備に支えられているのだろうと思って街をざっと見て回ってみると、、、

進入禁止バリケードの近くに電柱が建っていて、バリケードの先から1本の電線が架線されているのを見つけました。

kakyo_htc01.jpg
・・・まさか続きが気になるんですか?(#゚Д゚) プンスコ!

個人的まとめ資料5(DBアンの装備引換券) 

理由はこれだけではありませんけども、サブキャラの装備を作るのに夢中になりすぎてブログを更新するのが疎かになってしまいました。

もっと早くUPすれば良かったのですが、
DBアンの仲魔?、スライムが作ってくれる装備品引換券の一覧をUPします。

戦闘職のサブキャラの装備が一段落したところでそこそこ満足してたのですが、ナニカも余裕があるのでもう1キャラ分装備を作ろうかと思ったときに、ゲーム内でリストを眺めるのも手間なので一覧にした次第です。

一覧を作ろうと思ってまとめ始めた時点では、①50音順に並び替えた表、②似た名前、似た種類、色違いの装備をまとめた表、③何と引き替えられるか分からないチケットの内訳、④装備品の部位・点数、⑤装備品の概要、などをセットで整理しよう!ぐらいの勢いだった・・・んですが、あまりの数の多さに挫折しました。
時間を掛けすぎても活用する時間がどんどん減るし、こんなことに残り少ないimagineの時間、そしてGWの時間を費やすわけにはいかない!と考えを改め、とりあえずやっつけのリストと相成りました。

アルカナ系の引換券だけはローマ数字だと中身が分かりにくいので衣装の名前を別途書き出してます。
備考欄にも同じ内容を書いてます。
ほんとは最も紛らわしいCOMPの引換券系の内容を整理したかったんですけど、複雑すぎて諦めました。
あと備考欄には挫折する前に書いていた内容はそのまま残してます。

テキストデータになってるので目当ての引換券が何年のリストに含まれてるか検索で調べられると思います。
一応エクセルも置いておきます。こちらはフィルタとかで抽出したり、並べ替えなどできると思います。
まだブログ見てる方で使えそうだと思った方はご活用下さい。
  【DBアンの装備品引換券一覧(.xlsx 44KB)】





アルカナシリーズのローマ数字と中身の対応
0 : 愚者(無印、逆、黄)
Ⅰ(1) : 魔術師(無印、逆、黒)
Ⅱ(2) : 女教皇(無印、逆)
Ⅲ(3) : 女帝
Ⅳ(4) : 皇帝
Ⅴ(5) : 教皇(無印、逆)
Ⅷ(8) : 剛毅(無印、青)
ⅩⅡ(12) : 刑死者
ⅩⅢ(13) : 死神(無印、逆)
ⅩⅤ(15) : 悪魔(無印、逆)
ⅩⅧ(18) : 月(無印、逆)
・・・まさか続きが気になるんですか?(#゚Д゚) プンスコ!
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。