想像の覚書

自分による自分のための忘備録です。

05 «1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.» 07

プロフィール

近道

検索フォーム

カテゴリ

最新コメント

最新記事

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

RSSリンクの表示

Site Policy

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告  :  trackback --  :  comment --  : 

ボスクラス&特殊悪魔の必要必殺値リスト更新しました。 

今日はポッキーの日です。
平成11年11月11日にスタートし、初年度が一番1が多かったですが、何気に今年も2011年11月11日と1が多いです。まぁスマートさでは初年度に負けてますが。。
ということで、ポッキーとは全然関係ありませんが、ボスクラスの敵に対してクリティカルをほぼ100%出すのに必要な必殺値の一覧表を更新してみました。

元々女神転生IMAGINE 必殺仕事人をめざせ!の記事で出していたものですが、その後の検証で運ステが高い悪魔の必殺抑止能力が過大評価されている事が分かり、精度に大きく問題がある表となっていたのでした。

数値を修正しても良かったんですが、修正すると記事の内容が崩壊してしまうので『見る時は注意して下さい!』と目立つように赤文字で追記をして敢えてそのままにしていました。
ですが、その後も結構な頻度で見られているようなので値を修正した表をこの記事で載せることにしました。

まぁ、必殺発生率の計算式がまだまだ正確さに欠けているので修正したと言ってもここで示してある必要な必殺値に絶対的な正しさはありません。あくまでそれでも見に来てくれてる人向けの参考値です。
ソートしたリストと分類&グラフは特に需要はないと思うので出現場所別の表のみ載せてます。

(11/30追記)
必殺値が高い場合、必殺発生率の計算値が実測とイマイチ合わないという情報を通りすがりの方からいただきました。この記事のコメントにあるとおり(鍵付きコメントなのでなんのこっちゃ分かりにくいかもですが。。)、現段階では結論的なものを出すにはまだまだ情報・検証不足ですが、ひとまずのところ『計算式中の必殺値の一部に上限を設定した方が精度が上がりそうな感じがする。』という状況です。
この記事で示してある要必殺の値が1000を超える場合の必殺発生率は、実際は100%(または○○%)よりも低く誤差が大きい可能性が高い事を心にとめておいて下さい。

(1/5追記)
上の文章の取り消し線を引いてある部分↑の『要必殺の値が1000を超える場合』というのは嘘でした。
いや、元々合ってる保証は無いという前提なんですが、コメントで書いていた「何とか説明できそうな感じ」というのは『要必殺の値が900を超える場合』の間違いでした。

この記事のコメントに補足説明を追記しますので気になる方は確認してみて下さい。
コメントでデータを提供していただいた通りすがりの方、どうもすみませんでした。


この記事の表の必殺値の計算に使った式は次の計算式です。この式はこちらの記事で検証した結果の式です。

必殺発生率=【必殺値÷5×(1+必殺値÷100)】÷【抑止値①×(10+抑止値②÷10)

 必殺値 =必殺発生+運+(武器知識のクラス+銃器知識のクラス)
 抑止値②=必殺抑止
 抑止値①=
       必殺抑止+運    [被攻撃側の運ステ:50未満]
       必殺抑止+50    [被攻撃側の運ステ:50以上67未満]
       必殺抑止+運×0.75 [被攻撃側の運ステ:67以上]

※下線部は小数点以下切り捨て



ちなみに今回の表は前回の記事以降に実装された悪魔をいくつか追加してます。
それからクリティカル発生率が100%以外の必殺値についても併記した表も作ってみました。
その表はこっちからどうぞ。→ 【htmlファイル】 【画像ファイル】
※htmlファイルだと罫線が見にくいので画像ファイルもUPしてみました。まー、カーソルで行を選択出来るんで必要なかったとは思いますが一応ということで。
※イチ金破戒の使徒達とビーチのデカラビア修正しました。(1/15)


■ボスクラス&特殊系悪魔の必殺抑止力とクリティカル100%に必要な必殺値の概算値(2011.11.11)
対特殊悪魔100%クリティカル必殺値111111

注1)運の値に色(ベージュor薄赤)が付いているのは計算時に運ステの補正をしている事を示しています。
注2)文字に色が付いているのは特に意味はありません。気にしないで下さい。
関連記事
スポンサーサイト
必殺発生  :  trackback 0   :  comment 20  : 

コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
2011.11.25 Fri 00:28 : : # : 編集 :

鍵付き名無しさんへ

貴重なデータありがとうございます。
大体3%程度の誤差が出ているということですね。
今前提としている計算式だと、必殺値が高くなるほど少しの必殺値の違いで必殺発生率が大きく変わってしまうので、真に必殺発生率が100%を超える必殺値になるまではある程度の誤差はしょうがないのだろうと思います。

それから、計算式のところの「こちらの記事で検証した結果」のリンク先の記事をよく見てみると分かりますが、実はこの記事の計算で運ステ補正係数として使っている0.75という数字は運ステの影響を小さくし過ぎで、0.8でもまだ小さくし過ぎと分かっています。
つまり、この記事で載せている必殺値の数値は、以前の表の数値よりも精度が上がった(はず・・)ものの必殺値に対して必殺発生率が少し高めになっている事になります。
ただし、コメントで提示していただいている状況からすると、0.8どころか運ステ×1.5くらいでようやく計算が合う感じなので、やはり計算式自体の精度にはまだまだ十分ではないということだと思います。

これまでの検証ではコメントに書いてあるような高い必殺値での必殺発生率は全くデータを取っていないことと、今の計算式をベースにした場合だと必殺抑止関係の数値の補正ではこれ以上精度を上げるのが難しそうなことを考えると、必殺発生の方にも少し補正が必要なのか、必殺発生に上限値があるのかなー?という感じです。

個人的には必殺発生率の計算式は、今記事で示しているような場合分けで係数を変えるような式ではなくて、1個の式で計算されているだろうと思っているので、その辺も含めてもう少し違う形の式を考えてみる必要があるのかもしれません。

それにしてもそこまで必殺値上げるなんて凄いですねw
運ブーストも本気でやったらとんでもないことになりそうですね~♪
2011.11.25 Fri 02:18 : URL : 管理人 #- : 編集 :

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
2011.11.25 Fri 06:45 : : # : 編集 :

鍵付き名無しさんへ2

2回目のコメントで示して頂いたデータを元に少し検討してみました。
2回目、1回目のコメント分合わせて3ケースとデータの数が少ないことと、1回目のデータが正確にカウントできていないという事からあくまで参考程度です。

必殺抑止だけでなく必殺値にも補正を入れる方向で何パターンか計算式を修正してみたところ、
次の式(この記事で載せている計算式)のうち、必殺値②の部分の上限を1000にすると、今回提示して頂いた結果を何とか説明できそうな感じです。
-------------------------------------------------------------------------------------------------
必殺発生率=【必殺値①÷5×(1+必殺値②÷100)】÷【抑止値①×(10+抑止値②÷10)】

 必殺値 =必殺発生+運+(武器知識のクラス+銃器知識のクラス)
 抑止値②=必殺抑止
 抑止値①=
       必殺抑止+運    [被攻撃側の運ステ:50未満]
       必殺抑止+50    [被攻撃側の運ステ:50以上67未満]
       必殺抑止+運×0.75 [被攻撃側の運ステ:67以上]
-------------------------------------------------------------------------------------------------

ちなみに必殺値②の部分を上限1000にして、相手の運ステが高い場合の補正係数を0.8とした場合、
今回のケースの必殺発生率は
 1回目のコメントのケース:88.5%
 2回目のコメントのケース:115.2%(=100%)、96.9%
と計算されます。1回目のケースは少し誤差が大きいかもしれませんが、クリティカルのカウント数に不安があることを考えれば概ね合う結果になってると思います。

どちらにしてももう少しデータを集めて検証した方が良いでしょうね~。

2011.11.25 Fri 23:01 : URL : 管理人 #- : 編集 :

ひとつ上のコメントの修正&補足説明

上のコメントで『必殺値②の部分の上限を1000にすると今回提示して頂いた結果を何とか説明できそうな感じです。』としていましたが、これは間違いで実際には1000ではなく900でした。

計算式中の(1+必殺値②÷100)の部分は、必殺値が高ければ高いほど基本となる必殺値(必殺値①÷5の部分)をブーストしてくれる言わばボーナス的な項ですが、この項によるブースト効果は10倍までしか効果が無いというのが上のコメントの際の検討結果です。
つまり【(1+必殺値②÷100)=10】で、必殺値②が900となるはずだったんですが、ゼロを基本の必殺値に掛けてしまわないように1がプラスされているのを忘れて1000と書いてしまってました。

元々合っている保証もなくこの修正案もざっくりと検討した結果で信頼性は低いとはいえ、管理人のボケによる間違いでした。
参考にした方がいたら大変申し訳ありませんでした。
2012.01.05 Thu 22:22 : URL : 管理人 #- : 編集 :

教えて下さい

すみません、LB発生率など検証していて疑問に思ったのですが

上の必要必殺値の表で

南国ビーチのカッパに仇なすデカラビアの抑止1551というのは式からすると異常に高い気がするのですが、何か別の要素があるのでしょうか

とりあえず必殺値1000程度で延々しばいてみましたがクリティカルしかでなかったもので・・・
2012.01.13 Fri 23:09 : URL : える #- : 編集 :

えるさんへ

コメントありがとうございます。
結論から言うと、これは表の数値が間違っています。参考にして頂いたのにすみません。
上の表の基になっている計算式で100%クリティカルの必殺値を計算すると次の値になります。
 デカラビア(小):379
 デカラビア(中):487
 デカラビア(大):507

なぜ間違っていたのかを言い訳がましく説明させてもらいますと、
以前の表からこの記事で数値を見直したときに、新しく出てきた悪魔を追加したり、ブログのレイアウト上の都合で悪魔の表示位置を入れ替えたりしています。
この数値の計算はエクセルを使って計算しているのですが、今後、また見直しして悪魔の追加や表示位置の入れ替えをするときに手間が掛からないようにするため、必殺値の計算をしているシートから別のシートへ悪魔名で数値を検索して引っ張ってくるような方式に変更しました。
同じ名前の悪魔が計算シートのリストにあると数値が変になる構造の関数を組んで数値を引っ張っていたため、
今回のようなことになっていました。
したがって、破戒の使徒クヴァンダ・ピシャーチャ・ヤクシャの数値も変になっています(ボス部屋とHDD部屋ので同じ名前でリストに載っているので)。こちらの100%クリティカルの必殺値は次のとおりです。
 破戒の使徒クヴァンダ:【HDD→773】/【ボス→466】
 破戒の使徒ピシャーチャ:【HDD→796】/【ボス→472】
 破戒の使徒ヤクシャ:【HDD→846】/【ボス→396】

正直なところ、破戒の使徒の数値が変になってたのは気付いてましたが、記事が参考にされてるのかよく分からなかったり色々忙しさにかまけたりで直してませんでした。表は近いうちに修正したいと思います。
あまりこういう事をやっているとせっかく色々検証結果を出したとしても信用されなくなってしまいそうですね。
今後は注意したいと思います。


ちなみにLB発生率などの検証をされているとのことなので、時事ネタとしてちょっと関係あるかな?と思って以下のコメント書いてみます。
今DB-NETのBBSでLB発生率100%の場合のスレが立っていますが、スレ主さんは朽縄の無限湧きで試したということですが、上の表と同じ計算式で計算すると、ゴルゴン、ラミア、バジリスク、ニーズホッグは普通のも闇の住人も必殺値500程度でクリティカル100%になるようです。スレ主さんはLB装備でうろうろしている者と書いてあることから、明記はされてませんがそれなりに必殺値が高い状態だと思いますので、LB発生率100%だと必殺値に関係なくLB発生(=クリティカル100%)となったのではなく、単純にスレ主さんの必殺値が100%クリティカルに必要な値を超えてたのだと思います。

M.COMP(LB.LV1)の話については書いてある情報が曖昧なのでよく分かりませんが、カノウの薬と破壊武器を組み合わせたときにLB発生率が少し低めな感じだったので可能性としてはゼロじゃないと思います。
そういう意味ではセットボーナスでのLB発生と破壊武器のような基本性能のLB発生も単純に加算になってない可能性もあるので確認してみる価値はありそうです。
ただ、増える方向の場合は加算よりも乗算計算の方が有利に働くことになるのと、発生率という確率の検証なので、計算の仕組みを追求するのはなかなか難しいかもしれませんね。

以上、余計な話でした。

2012.01.14 Sat 16:29 : URL : 管理人 #- : 編集 :

こんにちは。
以前に必殺発生の件に関してコメント送らせていただいた者です。

>DB-NETのBBSでLB発生率100%の場合のスレが立っていますが・・・

この内容についてはわたしも気になっていましたが、わたしの実体験での結論からすれば“すべてのLB発生は加算である”ということになります。
わたしは朽縄のだいそうじょうを狩る際に下記装備にてLB発生100%にしていました。

天上天下 10%
衣装セットボーナス 20%
LBアミュレット(プラチナ) 10%
リミットブレイクエターナ 40%
M.COMP(LB.LV1) 5%
天上天下+マジェスティCOMPセットボーナス 5%
カノウの薬 10%

この状態で数千体のだいそうじょうを狩りましたが、結果はLB30000もしくはLBが発生しない(クリティカルも発生しない)通常ダメージのどちらかにしかなりませんでした。
このLB発生100%の状態でダメージがクリティカル表示になったことは一度もありません。
数千体(Lv97~Lv98にするのに必要な討伐数)での結果が妥当かどうかは分かりませんが、装備や消耗品によりLB発生100%の状態を構築すれば、クリティカル=リミットブレイクになるというのがわたしの意見です。
2012.01.15 Sun 13:48 : URL : 通りすがりの人 #- : 編集 :

通りすがりの人さんへ

昨日コメントを書いた以降少しBBSのスレが伸びてますね。
LB発生率が加算か乗算かについての重要な情報は出てませんが、LB発生率は攻撃数じゃなくてクリティカルの発生数に対しての発生率だろ、という意見がちらほら出てきたという感じ?

先のコメントでは乗算の可能性はゼロじゃないと思うと書きましたが、基本的には全て加算だと思ってます。
が、何せ自分で持ってるLBアイテムと言えばカノウの薬だけというくらい装備を持ってないので、色々組み合わせて検証したりというのが出来てないんですよね。なので、自信を持って全て加算だと言えないのでそういう書き方になってます。

通りすがりの人さんの装備の構成だと、装備の基本性能、特性、衣装のセットボーナス、アイテムの効果などなど色々混ざったうえでのLB発生率100%(もっとも色々混ぜないと100%にはならないですが)で、実際クリティカルは全てLBだったということ、さらにデータ数が数千クラスということなので、結果の信頼性には特に問題ないだろうと思います。

M.COMP(LB.LV1)の話については、昨日この記事にコメントした後にBBSに投稿されたレスによると計算式が違うと言っている人(レス付けた人のフレ)は必殺値900程度だそうなので、これに運ステ分が入ってるかどうかは分かりませんが必殺抑止の高い例えばシナ金の敵にはクリティカルが出ない場合がある状態なので、レスした人かそのフレのどちらかがクリティカルが出なかった事をLBが出なかったと間違って認識してしまったんじゃないかなーと思います。話のどこかに勘違いが入ったんじゃないかと。。
どちらにしてもこの話はレスした人からもう少し詳しい情報を出して欲しいところです。

LB装備さえどこかから借りられれば自分でもある程度は試したいんですけどねー。
ちなみにやるとしたら、衣装のセットボーナス+LBアミュ(銅)orM.COMP(LB.LV1)、←の2ケースにカノウの薬or破壊武器など、同じ発生率(100%未満)で使う装備のタイプが違う場合に発生率に大きな差が出るかとかを確認してみたいと思いますが、まぁ、、しばらく放置でしょうね。。

ということでコメントありがとうございました。
2012.01.15 Sun 16:58 : URL : 管理人 #- : 編集 :

ありがとうございました

管理人さま
コメントありがとうございました
いつも色々と参考にさせていただいております
これからもよろしくお願いします
2012.01.17 Tue 11:42 : URL : える #- : 編集 :

また必殺の検討をする ということは無いかなぁ と思いつつ

一応データっぽいものを

合計 1046 で多分合ってる と思う

その状態で
        必殺抑止 運
チェルノボグ  95    148
サマエル    88    170

パズス     85    131
ヘル      81    144

上の二つには100%じゃなくて 下の二つには (多分)100% のようでした
2012.08.16 Thu 19:11 : URL : ルシェ #- : 編集 :

ルシェさんへ

上のコメントでも少しやりとりしてるのですが、
必殺値が高い時にも補正がかかってるのが濃厚じゃないのかと。。
ただ、上のやり取りはコメントくれた人の文が見えないので分かりにくいかもですが、
必殺値の高さのわりにクリティカルの確率が低いというものなので、今回のルシェさんの示してくれた
必殺値1046でパズス・ヘルにクリティカル100%(またはほぼ100%)になってる、というのと逆方向の結果になってます。

詳しくはよく検討してみないと何とも言えませんが、ざっと想像するに、
まず一つ目として敵側の必殺抑止関係が、今回の結果だと要必殺発生が1300を超えるか超えないか(抑止が3500前後辺り)で結果が違っていることから、その辺を境に必殺抑止側で変な補正が入ってる可能性。
次に二つ目として、今の式だと必殺発生と運は全く同じ数値として取り扱って計算に使ってますが、必殺発生と運の取り扱いが実は違うという可能性があるかなーと思いました。
どちらか一方だけ上限があったりすると、例えば運は上限があるけど必殺発生は上限がないとかだと、
同じ必殺値でも必殺発生で必殺値を稼いでる場合は計算通りまたはそれ以上で、運で必殺値を稼いでる場合は実際はあまり必殺値が高くないという状況が有り得ます。
その必殺値の話と必殺抑止の影響を組み合わせて考えると、今の計算方法の必殺値に対してクリティカル発生率が計算よりも低くも高くもなり得ますので。

まぁ自分で色々検討して確かめるのは装備や仲魔の関係で実質無理なので、もう少し検証するにしてもあくまで机上で可能性を探るだけの話になりそうです。

とりあえずデータありがとうございました!
2012.08.16 Thu 22:01 : URL : 管理人 #- : 編集 :

訂正で 足魂合でPTの必殺+10いれてたので 1056でした
2012.08.17 Fri 18:46 : URL : ルシェ #- : 編集 :

ルシェさんへ

+方向に間違いがあったとしても大した違いじゃなかったみたいですね。
100違ってましたとかだとまた状況が変わるんでしょうけど・・

時間に余裕があるときにまた少し考えてみましょうかね。
2012.08.19 Sun 12:25 : URL : 管理人 #- : 編集 :

先日はJB改悪魔への必殺発生について
コメントとご指摘ありがとうございます。
計測したので結果を報告させていただきます。

使用悪魔
必殺発生(装備などの補正込み)1155
運(補正込み)で147のコカトライス。
LB発生100%

実験対象悪魔
JB改上位ベルゼブブ(蠅)の取り巻きの人ゼブブと蠅ゼブブを5周

通算
人ゼブブ:27.9%(539回中149回LB発生)
蠅ゼブブ:97.5%(709回中691回LB発生)

人ゼブブは周回別では25.7%から33.7%、
個体別では0%から81.8%と大きくばらつきました。
蠅ゼブブは、個体別では93.5%から100%でした。

そういうわけで人ゼブブ6割は偏りの産物でした。
ではこれにて報告を終わります。
2012.11.14 Wed 16:41 : URL : 増吉 #LhYZVfMw : 編集 :

増吉さんへ

わざわざの報告ありがとうございます。
人型ベルゼブブの27.9%はやっぱりその程度かー、という感じです。
提供頂いたデータを既に持ってる加えて少し検討してみました(といっても小1時間くらい)が、
今の計算式の形をベースにした補正では中々うまくいきそうにないです。
特に、今回貰ったデータの中では蝿型に明らかに100%ではないという事が非常に重たい事実となってまして、やはりある程度根本に近い部分からの見直しをした方がいいのかもしれませんね。

最近では1200を超えるような高い必殺値(必殺発生+運ステ+α要素)でも確保するのが比較的容易になってきたことや、イベントボスなど少数の特殊な敵しか持ち得なかったような高い必殺抑止力を持つ敵が通常ダンジョンで普通に出てきたりなど、今メインストリームとなりつつある必殺関係の環境に対して参考値であるにしても式の精度が悪くなってきているので、必殺発生/抑止が高い状態での精度ももう少し上がるようにはしたいですね。

自分でしっかりとしたデータを取るのが時間的にもキャラ的に難しいこともあって、せめて机上でゴニョゴニョ検討できれば、、というところで、データを頂けるのは大変ありがたいです。
2012.11.15 Thu 22:27 : URL : 管理人 #- : 編集 :

こんばんは、増吉です。
耐性もちの悪魔にガードされた場合、必殺発生・LB発生が100%でも
ダメージ表示は耐性となるのをイチ銅のキリンで確認しました。
そして、前回の蠅ゼブブの調査ではガードされたかどうか確認していないため、
LBが発生しなかった場合が必殺発生の問題かガードされたのか判別がつかないため、
前回のデータの信憑性が低いことが判明しました。

運135、必殺発生1155のコカトライスで上位蠅ゼブブに
ショットのみで5匹戦ったところ、987回の攻撃すべてLBが発生しました。

今回の結果も偏りの結果かもしれませんが、
今後の必殺発生のデータはガードされたかどうかも付記する必要があると感じました。
2012.11.25 Sun 19:11 : URL : 増吉 #LhYZVfMw : 編集 :

増吉さんへ

LBの表示をカウントしてたってことですね。
クリティカルの場合、Critical表示よりもProtectionとWeak表示の方が優先されるんですが、
(こちらの動画を参照下さい http://pumsco.blog72.fc2.com/blog-entry-119.html
LBの時はlimitBreak表示の方が優先されるんですね。それは知りませんでした。
※ダメ表示の仕様が変わった可能性もありますが。

そして、なるほどスピンだとガード問題があるんですねー。
うちでデータを取ったときは基本はショットかラピで、たまにアタックもありますけどその時は相手は1ターンで倒せる悪魔かガードとかしない悪魔です。
なのでそこまでは頭は回っていませんでした。

ダメージ量から判断して、ガード分のデータを抜くかもしくはLBだったかを判定すればスピンのデータでも正しい結果を出せるかもしれませんね。
感覚的には約1000回分のデータで2.5%が全く出ないとは思えないので、前のデータはやはりガード分を含めてしまっている可能性が高いのでしょうね。

ともかく、ショットで蝿に987回お疲れさまでした!
追加の検証&報告ありがとうございます。
2012.11.26 Mon 02:59 : URL : 管理人 #- : 編集 :

検証方法のアイデアありがとうございます。
早速会心1をアギに入れ替えて検証してみました。

使用悪魔
運116+必殺発生945(試行A)、運116+必殺発生1005(試行B)のコカトライス。
必殺発生の差は愚者上着の有無です。

結果(LB発生回数/攻撃回数、LB発生率)
試行A(517/533、97.0%)
試行B(445/445、100.0%)

運116+必殺発生945と運116+必殺発生1005の間に上位蠅ゼブブの必殺発生100%確定があると推測されます。
2012.11.27 Tue 20:30 : URL : 増吉 #LhYZVfMw : 編集 :

増吉さんへ

勝手にスキルを入れ替えるようなこと言ってみたり時間的にもう厳しいタイミングだったのに
そのプランで再確認されたのですね。

今回報告して頂いた結果だと、この記事で修正案として提示している『(1+必殺値÷100)の上限が10』の式での計算で説明できる感じですね。
抑止値①の補正係数も0.75~0.80の範囲で振っても矛盾の無い範囲に収まります。
あとはミカエルがどうだったかが気になりますが。。

ただ、この式だと、ここのコメントでルシェさんが示してくれたシナ金ボス部屋での結果がどうやっても説明できません。
計算結果と実測の違いが誤差の範囲に含めてしまえるとかいうレベルの違いじゃなく、多少式をいじったところじゃ解決できないほどの差があるのでまた様子見になりますね。

チェル&サマエルとヘル&パズスでクリティカル100%かどうかに差が出た、という事に関しては、増吉さんが確認した耐性とガードと表記問題で説明がつく可能性もありますが。
この辺りは自分でももう少し確認作業をして、必要が出てくれば直接ルシェさんに問い詰m・・確認してみようと思います。
2012.11.29 Thu 19:34 : URL : 管理人 #- : 編集 :

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL
→http://pumsco.blog72.fc2.com/tb.php/115-d9119a26
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。