想像の覚書

自分による自分のための忘備録です。

03 «1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.» 05

プロフィール

近道

検索フォーム

カテゴリ

最新コメント

最新記事

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

RSSリンクの表示

Site Policy

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告  :  trackback --  :  comment --  : 

南国ビーチに侵蝕で挑め!!! 

去年の7月に『新月天使に侵蝕で挑め!!』というタイトルで、新月の天使たちに侵蝕の呪詛でどれだけダメージが与えられそうかシミュレーションした記事があります。

その記事で、
「イベントのビーチやってて思ったんですが 浸蝕で ある程度の雑魚が1撃になると だいぶ楽そうな気がします ということで 南国ビーチに侵蝕で挑め! をお願いします(嘘)」
というコメントをもらっていました。

ということで、それを真に受けて南国ビーチに侵蝕で挑め!をやってみたのが今回の内容。


といってもかなりやっつけ気味です。前回と違い、単純にどれくらいダメージが与えられそうかを計算してみただけで、装備の検討などはほとんどしませんでした。
2週間くらい前からちびちび内容を考えてたんですが、ケース設定や結果の整理がややこしくて面倒になったのと、計算機作るので力尽きてしまい、もうこれでいいや・・となってしまったのでした。

ダメージ計算式

検証結果より次の計算を使って侵蝕のダメージを計算しています。

-------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
侵蝕の呪詛のダメージ=

【補助値×0.5+1-敵魔防値】 × 敵の神経耐性 × 神経高揚 × (ショット高揚+種族高揚)

 × ランダム補正値(通常時:0.8~0.99、クリティカル時:1.2、LB時:1.5)× LB高揚(LB時のみ)
-------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
※クリティカル時とLB時は敵魔防値=0


ケース設定

ケースの設定は、新月天使の時のケースをベースにしました。
ただし、種族高揚の部分は新月天使の時と状況が違うので、種族ごとに少し変えています。
また、新月天使の時に一番低スペックだった「標準状態」のケースでも高揚などは結構な高さだったので、今回はもう少し現実的な「検討①」というのを追加しています(ちなみにケース名に①と付けてますが②以降は出てきません)。
「検討①」は、ざっくりと次の想定を基に設定しています。
・補助値120:ステ75(知力150)、武器基本35、武器改造(スロ1)10
・神経高揚60%:武器改造(スロ3・5)40%、双魚(顔魂合)20%
・ショット高揚40%:適当な武器・防具の特性、魂合効果などなど(武器15%,ミトラ10%,防具計15%とか)

「検討①」以外のケースの詳細については『新月天使に侵蝕で挑め!!』の記事を参照して下さい。

各ケースごとの補助値や高揚の状態は次に示すとおりです。
なお、LB高揚はいずれのケースも0%として計算しています。


■ケース別の設定値
 検討①標準状態ハイスペックハイスペックⅡ
補助値120150210300
神経高揚60%80%80%100%
ショット高揚40%90%99%115%
種族高揚別表のとおり

■種族高揚の設定値
妖精夜魔妖魔魔獣妖獣聖獣地霊妖鬼鬼女堕天使天使妖鳥凶鳥外道幽鬼邪龍
40%20%20%40%20%40%20%40%20%20%40%30%40%40%40%40%

種族高揚の部分は、細かくみていくと、チャーム・ビーストで獣族には25%の高揚があったり魔装で高揚が稼げる種族があったりしますが、ここではそれらは無視し、小種族チャーム(小種族20%高揚)+武器の魂合効果(大種族or小種族20%高揚)の二つのみを想定しています。


ビーチで侵蝕の結果

この状態でビーチの敵に侵蝕で攻撃したときの各悪魔へのダメージ状況とHPの比較をグラフにしてみました。
記事中ではサンプルとして「検討①」の場合のグラフを表示しています。

敵の数が多くてグラフが大きいので「標準状態」「ハイスペック」「ハイスペックⅡ」のグラフを確認する場合は下のリンクをクリックして下さい。

表示されている悪魔は全部で108体で、BOSS部屋を除く道中全ての悪魔を列記してあります。
ただし、スペクターとフォルネウスは魔法無効、ダツエバ、ターラカ、ヨモツシコメ、ヨモツイクサ、モリーアンは神経無効、カーシーは神経耐性0%(←Protection表示でダメージ1になる)なので、実質100体と考えてよさそうです。
まぁ、HPが1万超える敵も6体いるし、タラスクも神経耐性1%みたいなので本当の実質はもっと少なく見積もっても大丈夫そうですが。。

■グラフの見方
グラフ中の上側のグレーの棒がその悪魔のHPで、下側の色付き棒が通常ダメージの最小値()、最大値()、クリティカル時()、リミットブレイク時()のダメージを表しています。グラフ中の数値はHPの値です。
グレーの棒よりも色付きの棒の方が長い場合、その悪魔を1撃で倒せることになります。

妖精を例に取ると、ピクシーはグレーの棒が色付き棒の青色部分に収まっているので通常ダメージの最小値が出た場合でも1撃で倒せることになります。
ハイピクシー、ランタンはグレーの棒がオレンジ部分に収まっているのでクリティカルかリミットブレイクが出た場合は1撃で倒せることになります。
ガンダルヴァは色付きの棒よりもグレーの棒の方が長いので、リミットブレイクが出ても1撃では倒せないことになります。ただし、このグラフはリミットブレイクの高揚は0%で計算した結果なので、グラフから定量的な読み取りはできませんが、リミットブレイク高揚が10%でもあればガンダルヴァは倒せるだろう(=見た目で赤の棒を1.1倍以上したらグレーの棒より長くなりそう)というのが予想できます。

■各悪魔のHPとダメージの比較グラフ
【標準状態】グラフ  ・【ハイスペック】グラフ  ・【ハイスペックⅡ】グラフ

■各悪魔のHPとダメージの比較グラフ【検討①】
ビーチで侵蝕(検討①)



以上の結果から、1撃で倒せる敵の数を表で整理すると次のとおりとなりました。
悪魔ごとの結果はこちらの表のとおり → 【悪魔別の結果】

■1撃で倒せる悪魔の数(道中の全108体(実質は100体)のうち1撃で倒せる悪魔の数)
 検討①標準状態ハイスペックハイスペックⅡ
通常ダメージ(最小)7体27体50体70体
通常ダメージ(最大)10体39体56体76体
クリティカル時27体53体70体82体
リミットブレイク時37体65体75体86体


通常ダメージの最小値で1撃(=確殺)の悪魔は、検討①の状態ではたった7体となりました。
クリティカルが100%出るなら27体ですが、これでも全体の1/3程度の数です。
意外と神経耐性の高い悪魔が多く、侵蝕1撃でサクサク倒していくのはなかなか難しそうですね。

敵の魔防値で若干違ってきますが、通常ダメージ最小値の2撃分のダメージがちょうどリミットブレイク時のダメージくらいになるので、PCのスペックを「検討①」以上「標準状態」未満くらいにできれば出てくる敵の半分くらいは侵蝕2撃で倒せそうな感じではあります。


ということで記事の内容はたったこれだけですw
完全にグラフで記事の長さ稼いでる感じです!




という感じで内容が薄いのもなんだかなーと思ったので、計算機をUPすることにしました。
計算機というよりも「侵蝕1撃で倒せるかどうかの判定機」という感じですが。。

当然のことながらエクセルの計算機で、南国ビーチ専用の計算シートと、ビーチ以外の敵にも使えるようにした計算シートをの2種類作ってます。
ファイル形式は「.xlsx」です。
2003以前の形式だと色と関数がうまく再現するか不安だったので「.xlsx」のみです。

前回の新月天使の記事では、ブログの表現上の問題で「神経耐性75%換算HP」というものを導入していましたが、今回はそんなことしなくてもいい内容だったにも関わらず、最初に計算機作り始めた時に惰性で神経耐性を100%に換算したHPでダメージを評価する計算機にしてしまってました。
そのまま削除するのもなんか悔しいので、参考までにその計算シートも付けています。

興味があればひまつぶしにでも使ってみて下さい。
使い方の説明は特になしです。薄黄色のセルにデータを入力して適当にクリックすれば分かると思います。
※薄黄色のセルにはサンプルとして最初からデータを入れてるので書き換えて下さい。

【侵蝕の呪詛 計算機(1撃死判定機)】

ちなみにビーチ以外の敵にも使える計算シートは自分で悪魔の情報(種族、HP、耐性、魔防値など)を登録する必要があります。試しに使ってみる場合は、悪魔合体マニアクスさんや悪魔検索プログラムさんなどから必要な悪魔の情報をゲットして入力をお願いします。

向こうの管理人さんに「すみませんデータ貰えませんか><」ってお願いすればこちらで悪魔のデータをセットできたかもですが、そんな勇気はないのでご容赦を~


関連記事
スポンサーサイト
その他  :  trackback 0   :  comment 6  : 

コメント

わかってる風なこと書きたかったのですが

二度寝してこんな時間に起きた頭では全くわかんないです
内容がわかんないというよりも、
何でこのようなことができるのかといったところですね
とてもまめなのだということが良くわかります

電車の中では宿題をしようと思っていましたが
しっかりココ読んで理解に努めてみようと思います。

わかってる風なこと書きたかったのですがわかってなくてごめんなさいw
2012.03.04 Sun 13:46 : URL : にゃぁ #- : 編集 :

にゃぁさんへ

いやいやいや、
こんな大して役に立たない記事に振り回されるより宿題を先に片付けて下さい!
って、もう電車は乗り終わっちゃいましたかねー・・

まー、実際のところHPとダメージ計算値を並べただけなので本当に大した内容じゃないです。
ひまつぶしするときにでもウトウトしながら読んで下さい。
2012.03.04 Sun 18:47 : URL : 管理人 #- : 編集 :

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
2012.03.06 Tue 11:35 : : # : 編集 :

鍵付きのMさんへ

コメントありがとうございます。

まさかボス部屋まで行ってその回数じゃないですよね?
妖精特化で最初のところだけってことですよね??

徽章集めで注目されたみたいですし、侵蝕特化の装備作って
活用してる人ってやっぱりいるんですね。
タゲ要らず広範囲なので火力上げられたら便利ですよね~。

侵蝕をほぼ連発できるくらいクールを減らせておけばやはり
1撃に拘らなくて倒すのに2,3発かかっても全然問題なさそう
ってのは分かりました。

ただ、襲撃と電子回廊がメイン収入源な身としては
そのセレブな狩場の方が気になったりしてますw


2012.03.07 Wed 19:25 : URL : 管理人 #- : 編集 :

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
2012.03.08 Thu 04:58 : : # : 編集 :

鍵付きのMさんへ

ダッジで全然OKだったんですが、わざわざ返信してくれてありがとうございます。

個人的な感覚では同じくその種類に需要があるのか?という印象です。けど、
まぁ実際上手くいってるようなのであるんでしょうね。

経済にはあまり詳しくないのですが、インフレの底上げに直結するような方法では
なさそうなので、それもまた良いなーと思いました。
苦労してもしくはお金を掛けて装備を揃えた人の特権みたいなもんですかね~。

とりあえず自分でそれを真似することは無いと思いますし、他の人にお勧めする
ような事もしませんのでご安心下さい。

ではまた何かあればお気軽にコメントお願いしまーす。
2012.03.08 Thu 19:12 : URL : 管理人 #- : 編集 :

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL
→http://pumsco.blog72.fc2.com/tb.php/123-9476957d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。