想像の覚書

自分による自分のための忘備録です。

09 «1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 11

プロフィール

近道

検索フォーム

カテゴリ

最新コメント

最新記事

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

RSSリンクの表示

Site Policy

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告  :  trackback --  :  comment --  : 

関係者のみなさんへ 

6月16日発売のフォーチューンカード【ロウディ】の販売ページの画像が一部で話題になってますねー!

何が話題かというと、
背景に写り込んでいる『関係者』という文字が一体何者なのか?ということ。

関係者を探せ1


『関係者』の上の方を、ガチャのバナー画像とも合わせて見てみると、
円のようなもの、その円の内側の上の方に点(丸?)の一部が見えます。
点の下にも何か書かれている感じ。そして円には左上から右下へ斜線が引かれているようです。
『関係者』の者の右下横には点のようなものが見えますので、関係者の右側にも文字が続いている事が伺えます。
『関係者』の上の図形は、人型マークに斜線が引かれているような図形であることが想像されますね。
このようなピクトサインと『関係者』という文字を連想すると、関係者に続く文字は『以外立入禁止』となるでしょう。
バナー画像では円の左と上に別の直線が見えるので、四角の枠で囲まれている、となると、
右下の図のみたいな立て看板のようなものが写り込んでいるのでは? と予想しました。

関係者を探せ2   関係者を探せ3


うーん、、こんな看板トウキョウにあったかな・・・

ということで、睡魔と格闘しながらミステリーハントに行ってきました!!






・・・・・・・結論から言いますと、




見 つ か り ま せ ん ! ><


怪しそうだと思って見て回ったのは次のところ(主な場所)。
・トチョウ(ロビー)
・東シナガワ大氷穴
・ナカノヤギヌマ周辺
・ジャンカーマン周辺
・スギナミ野営地周辺
・地下鉄(スギナミ駅、シブヤ駅)
・シブチカ
・ネットワーク空間(プロトピアVCクエ)
・総本山
・華梟城
・培養研究所
・ゴールデンアーク
・シンジュクドック(A級危険区域)
・朽縄之修験窟


まぁ、、まだ見てないところ、見に行ったけど流し見したところや、アクト進めてなかったりクエストやイベントスルーしててまだ見ぬエリアがあったりするし、クエスト等で一時的にしか入れない場所なんかは見に行けないのでそういう場所で存在してる可能性もありますが。。。

『立入禁止』だけの看板ならありましたが見つからなさそう・・・
関係者を探せ5






ただし、看板を探してるなかで、ガチャページの真ん中辺りの背景に雰囲気が近い場所はありました。
それはこちら、プロトピアのターミナルガールから入れるネットワーク空間の最後の部屋です。
立方体のブロック作られたような更新プログラム、奥の扉の縦縞付き六角形の模様が同じですよね。

関係者を探せ4




これを見ていると、色々想像が捗ってしまいました。

まず、ガチャページの背景は未実装のエリアで撮影されたものじゃないかということ。
こう言ってしまうと身も蓋も無いようですが、なぜならケイブさんには過去にその実績があるから。

左はバリュアブルチャレンジのエリアで、右の画像のとおりガチャページの背景として使われています。

関係者を探せ6  関係者を探せ7
左はスタート地点で緑ですが、5層目まで行くと青色になります。ガチャの場所は敵が出てくる下の段の方。
ガチャページの画像はローディング画面の画像ファイルを拝借。公式HPのガチャ販売ページはこちら
※公式HPの画像の方が同じ場所なのがよく分かるかも?

バリュアブルチャレンジが実装されたのは2013年11月26日ですが、ガチャの方が登場したのは販売日のとおり2010年11月末で、この時点にはもうエリアが存在していたことになります。
そのほか、カグラザカ朱雀洞も実装されたのは正式オープンから遅れること約1年後の2008年5月22日ですが、2007年7月公開のティザーサイト(スカルノさん67歳とか生々しい情報もあります)でも出てきますし、確かアクト0の後のオープニングムービーにもスケッチみたいな絵で出てきたと思います。
つまり最初から存在してた可能性が高いということ。

ま-、私はロウディのページは別々に撮影した画像をパーツとして組み合わせて一つの背景にしてると思っているのと、またそれとは別の理由もあってその可能性は低いとは思ってるんですけど、
こういう感じで、もうエリアとしては作ってあるけど実装の仕方やタイミングを窺ってまだ公開していないエリアがいくつかあって、そこで撮影した可能性もあるんじゃないのかなーと思ったわけです。


そしてもう一つ。
ネットワーク空間の六角形模様の扉ですが、触るとメッセージが出てきますがこの先には進めませんよね。
扉の上には『Sophia High Security Area』と書かれています。
関係者を探せ8

Sophia(ソフィア)は、語源を辿ると古代ギリシャ語のソピアーにあり、それは『叡智』を意味します。
このクエスト【潜む遺志】は、イノセントプラントのデータを共同体社会に内緒で取ってくるという内容ですので、叡智、イノセントと聞けば思い浮かぶのは七人の賢者の一人、「叡智の久坂」しかないでしょう!
このSophiaの扉の向こうには、これまで明らかにされていない久坂やイノセントに関する重大な機密データが隠されている?
そしてガチャページの撮影場所はこの扉の向こう側のエリアでは!?


・・以上、そんな妄想が進んでしまったというだけのお話でした。

肝心の関係者以外立入禁止看板は見つからないまま違う内容の記事になってしまいましたが、未実装エリアにあるなら当然見つからないですし、半分寝ながら2日間怪しそうなところをざっと見て回っただけなので、もう少し時間をかけてトウキョウを見て回り、発見できたらまた報告しようと思います。


関連記事
スポンサーサイト

コメント

バリュアブル~

バリュアブルチャレンジのエリアですが、
クエスト「蝿の王」に出てくるオベリスク内部の使いまわしだったり……
2015.06.18 Thu 19:38 : URL : 赤い #- : 編集 :

赤いさんへ

ガ━━(゚д゚;)━━ン!!

ということは、2009年春の2周年イベントで初出してたということですね・・?

あああぁ・・クエストやってないやつとかでありそう~ と思ってたけどそれが現実に・・
入る穴探さないとっ><
2015.06.18 Thu 19:55 : URL : 管理人 #- : 編集 :

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
2015.06.21 Sun 23:05 : : # : 編集 :

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL
→http://pumsco.blog72.fc2.com/tb.php/194-2d5ec20e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。