想像の覚書

自分による自分のための忘備録です。

08 «1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.» 10

プロフィール

近道

検索フォーム

カテゴリ

最新コメント

最新記事

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

RSSリンクの表示

Site Policy

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告  :  trackback --  :  comment --  : 

物霊合体士のエキスパ検討レポート 2015年版 

ブログを始めた年にUPした『物霊合体士のエキスパ検討レポ』という記事があります。
これまで色々な方に見て頂いてきた記事ですが、エキスパは刀匠とアームズメイカー、エキスパートポイントは当時の最大値26000を前提とした内容になっていて、それ以降エキスパの上限が開放されたにも関わらずそのまま放置していました。

その主な理由は、当時CP品を成功率100%にするにはレベルを90まで上げる必要があったのですが、それがエキスパの上限が1000開放されるごとに必要レベルが10ずつ下がっていくだけだから、というものでした。
また、物霊合体の成功率には生存技術のエキスパも影響しますが、これについてもどうせ物霊士を作るなら合成武器が製作できる刀匠・アームズメイカーのエキスパを重視するだろうという想定のもと、検討対象から除外したままでした。

そんなのわざわざ解説しなくても分かって貰えるやろ、というノリで未修正だったわけですが、最近ではエキスパ上限開放がかなり進んだり、2015年8月4日のアップデートでの魔神トートと山羊’sレポートの実装によって色んなエキスパがクラス5まで気軽に上げられるようになったりなど、状況も変わってきたと思い立ちレポートを追加することにしました。

ぶっちゃけ、某大型掲示板集合体に物霊成功率の話題が出ていてブログのURLも貼られたりしていたので、そういう需要も少し湧き上がったのかな~?と感じたから、というのもあります。

まぁ、スイカが俺を呼んでることですし、追加と言ってもあまり緻密な検討をするでもなく、ちょっとだけ視点を変えて見直してみました、という程度の内容です。





1.検討の基礎情報


◆物霊合体成功率の計算式
物霊合体成功率(%)
 = エキスパ補正値 × 仲魔補正(1.2) × CP補正(1.1) + 30


 ・仲魔補正 : 夜魔 or 地霊 or 地母神の仲魔を召喚している場合の補正係数
 ・CP補正 : 物霊合体の素材に一つ以上CP品が含まれている場合の補正係数

 ・エキスパ補正値 = ナレッジクラス × 1.666 + チェインクラス × 2.5

 ・ナレッジクラス : 武器知識、銃器知識、生存技術のエキスパクラス
 ・チェインクラス : 刀匠、アームズメイカーのエキスパクラス
  ※各エキスパのランク部分はエキスパ毎に切り捨てて計算


◆成功率に影響する要素エキスパート
①刀匠・アームズメイカー【最大CR:7-5】
 影響度0.8 : 刃物・工作(最大CR:7-2)
 影響度0.2 : 武器知識・銃器知識(最大CR:9-0)

②武器知識・銃器知識【最大CR:9-0】
③生存技術【最大CR:7-0】


◆エキスパートの上限開放(2015年8月28日現在)
レベルアップで稼げるエキスパートポイントはレベル90で26000ポイント。
その上限開放として、白ウィキ情報によると今のところ次のような方法があります。
このうち、比較的楽に開放できそうなのは、デジタライズランク1と2の種族のレベル5での開放、カジノのコイン2万の景品、次点でナオトラの特訓1といったあたりでしょうか。
片手間でサブキャラの上限開放するとしたら、3000くらいまでが現実的なところな気がしますね。

①デジタライズシステム(最大+24000)
 DR1種族DR2種族DR3種族DR4種族
幻魔以外幻魔LawNeutralChaos
威霊以外威霊
Dレベル5+1000+1000+1000
Dレベル10+2000+2000+2000+3000+3000+3000+3000+3000

②エキスパート条件開放の特訓(最大+3000)
ショートクエスト報酬:ナオトラ@新宿バベル
・特訓1:+1000 (ラトスの像、王鳥の卵殻、輝くトラペゾヘドロン、キュモポレイアの髪飾 各10個)
・特訓2:+1000 (コーラル、ダイアモンド、パール、ペリドット 各500個)
・特訓3:+1000 (黒い封筒×5個、護国の書×4個、冷厳之結晶×3個、偽誓の渋酒×2個、ヴィングトール×1個)

③カジノ(最大+4000)
ゴールデンアーク景品
・コイン2万:+1000 (約290万マッカ)
・コイン8万:+3000 (約1160万マッカ)
※マッカ換算は『1クロイツ=1500マッカで購入』を前提

④ディアスポラ(最大+4000)
・開放1回目(マサカドゥス150個):+1000 
・開放2回目(マサカドゥス200個):+1000
※スギナミ、シナガワそれぞれで。(Lv75、B級ライセンス(Act16)、ディアスポラクリアが必要)

⑤エキスパート上限開放のために(最大+2000)
ショートクエスト報酬:サンジェルマン@新宿バベル
・①(Lv95):+1000 (鬼神の石版、魔人の銀板、魔人の銅板 各50個)
・②(Lv97):+1000 (悪徳の書×40個、精霊球×50個、割れた執念の鏡×50個)


2.検討結果

2つの視点に従ってエキスパ構成を検討しました。
また、更にエキスパ構成の特徴を基にいくつかの分類(プラン)分けもしています。その結果を以下に示します。

机上の計算で出した成功率なので、もしかしたら端数計算が正しくなくて実際の成功率と違うものもあるかもしれません。
前回の記事でも特にクレームコメントは来てない(けど実は端数処理のミスで計算違いが1箇所ありましたが・・)し、今回の記事で計算値と実際の成功率が合うか山羊’sレポートを使って6パターンくらい確認しているので多分大丈夫・・だと思いますけど、成功率が100%ジャストになるものもあるのでそれが非常に恐ろしい・・


視点①:できるだけ手軽にCP品成功率100%にする

山羊’sレポートを魔神トートに渡すことでエキスパートをクラス5まで上げられるようになったので、ここで言う『手軽に』とは『山羊’sレポートをフル活用する』という意味ですが、山羊’sレポートだけで上げられる範囲のエキスパ構成ではCP品の成功率は100%になりません。
そのため、必ずいくつかのエキスパを追加で上げる必要があります。

◆原料使わずプラン① (追加エキスパ上げ1種類)
物霊合体2015年版(CP品100-原料使わずプラン①)
山羊’sレポートで刃物、武器知識、工作、銃器知識、生存技術をできるだけクラス5まで上げ、不足分は原料が必要で手間がかかってしまう刃物/工作以外のエキスパで補うプランです。
ただし、このプランではエキスパの上限を1000開放することが必要です。

不足分はエキスパ1種類で補い、武器知識、銃器知識、生存技術のどれかをクラス7まで上げることになります。
生存技術よりも武器知識・銃器知識の方がエキスパを上げやすいはずなので、右側のパターンの方が楽だと思います。



◆原料使わずプラン② (追加エキスパ上げ低クラス)
物霊合体2015年版(CP品100-原料使わずプラン②)
エキスパ上限開放が1000必要な事も含めて原料使わずプラン①と同じですが、追加で上げるエキスパをクラス7ではなくてクラス6で抑える構成。

最小エキスパ構成では刃物/工作ともに4750ポイントですが、山羊’sレポートは100ポイント(ランク1)が最小単位であること、また、エキスパを100ポイント未満の単位でピッタリ調整することは至難の技ですので、実際は表のように4800になると思います。
これ以降の表では最小ポイントで示していますので50単位の数値が出てきます。それも同様にピッタリ調整はできず、100単位で切り上げるか数ポイント上回ることになると思って見て下さい。



◆原料使わずプラン③ (エキスパ上限開放無し)
物霊合体2015年版(CP品100-原料使わずプラン③)
こちらも原料は使わないプランですが、上の2つと違ってエキスパの上限開放をしなくてもCP品100%を達成できます。
以前のレポートで示したCP品100%の構成がエキスパ上限開放無しのパターンですが、ここでは刃物/工作がクラス5を越えない構成で、生存技術も含めて山羊’sレポートで上げられる量が多い2パターンを載せました。



◆刀匠・アームズメイカーカンストプラン
物霊合体2015年版(CP品100-刀匠/アームズカンスト型)
チェインエキスパートの刀匠かアームズメイカーどちらかをカンストできるプランです。
左側はエキスパ上限26000時代に唯一チェインのカンストとCP品成功率100%を両立できた構成。
エキスパ上限の開放ができる今では複数のパターンで両立が可能ですが、その中で最も山羊’sレポートの恩恵が受けられると思われるのが右側のパターン。この場合に必要となるエキスパ上限開放は1000です。



◆スレッドプランの検証
物霊合体2015年版(CP品100-スレ構成参考)
今回の記事を書く一因となった某大型掲示板集合体で出ていた構成がこちら(左側)。
これを参考にエキスパを上げて成功率が97.1%にしかならなった、という方のレスがありましたが、計算上は100%になりますし、この構成を書き込んだ方も実際に100%になっているとレスしていました。
なので、これは参考にした人の方が刃物・工作・武器・銃器の組み合わせを間違えて上げたのだと思います。
なお、この構成だとナレッジ8000にしている方のチェインエキスパには成功率に影響しない端数ランクが出るので、5000まで上げているエキスパ(スレでは刃物)は4300でも大丈夫なはずです(右側)。


視点②:通常品(非CP品)のみで成功率100%にする

以前のレポート当時、エキスパの上限開放が無かったためCP品を含まない物霊合体の成功率を100%にすることはできませんでした。
一方で、通常品のみで物霊合体をする場合、素材がレア品ばかりの場合などよほどの事がない限り失敗してもリカバリが効くので特に問題になることもありませんでした。
ただ、最近ではCP品に匹敵するような高性能の通常品が実装されたりしてますし、いずれ素材が通常品だけの物霊合体でも、合体に失敗したら困る状況が頻繁に起こるようになるかもしれません。
そこで追加要素として通常品のみで成功率が100%になるエキスパ構成をシミュレーションしてみました。
プラン分けがイマイチしっくりきてないのですが、とりあえずこんな感じです。

◆生存技術無しプラン
物霊合体2015年版(通常品100-生存技術無しプラン)
武器知識・銃器知識は刀匠・アームズメイカーのベースになっているほか、それ単独で物霊合体成功率の影響要素になっているので、エキスパ構成は刀匠・アームズメイカーを中心にして生存技術は無理に組み入れない方が必要エキスパが少なくなる事が多いです。記事冒頭では書いていませんでしたが、これも以前のレポートで生存技術を検討対象から除外していた理由の一つでした。
通常品を100%にするにはCP品よりもエキスパ上限開放が多く必要になるので、まずはこの基本に則り生存技術を上げないプランを模索してみました。

刀匠・アームズメイカー均等上げだと、上段2つと中段左側の3パターンになると思います。
色々組み合わせを見てみましたが、上限開放が1000で済む構成は無いようですね。最低でも2000は必要で、生存技術を上げずに2000で済むのは4パターンしかなさそうです。中段右側で示しているのはその4パターンのうち原料使用が最も少なく済むと思われる構成です。

下段の2つは刀匠、アームズメイカーどちらかをカンストする場合のエキスパ構成です。
右側はカンストしない方のチェインでも少しだけ原料を使ってエキスパ上げすることになりますが、刀匠・アームズメイカーはスキルを使うと武器知識、銃器知識も一緒に上がりますし、その場合の上昇量はクラス・ランクに関係なく一定量上がるので、高クラス・ランクの武器知識、銃器知識はむしろ刀匠・アームズメイカーで上げた方が早かったりします。そのため、右側のパターンの方が結果的に楽なのかなー?という気がします。



◆原料使わずプラン
物霊合体2015年版(通常品100-原料使わずプラン)
左のパターンは武器知識、銃器知識、生存技術の3つとも追加のエキスパ上げが必要で、エキスパ上限開放も3000必要です。
右のパターンは武器知識、銃器知識をともにカンストのクラス9まで上げる必要がありますが、生存技術は追加で上げる必要がなく、かつエキスパ上限開放も2000で済むパターン。
レイアウトの都合で下に追いやってしまいましたが、『その他プラン』の一番左上も原料使わずプランです。こちらはちょうど左と右の構成の間に位置するようなパターンで、エキスパ上限開放は3000必要ですが、生存技術の追加上げは必要無く、武器知識、銃器知識の追加上げはクラス8までで済みます。



◆その他プラン
物霊合体2015年版(通常品100-その他プラン)
その他諸々のパターンをいくつか適当にピックアップしてみました。
適当にピックアップしたせいで図を作った後から気付いた(直すの面倒なのでそのまま)んですが、右上のパターンはピッタリ50ポイントに調整できて29000ちょうどなので、上限開放は恐らく4000必要です。





3.まとめ

まとめるほどの内容もありませんが、とりあえずのまとめ。
どういうエキスパ構成にするかを決めるのにポイントとなりそうなのは次の3つと予想。

①どこまでエキスパ上限開放に労力を費やすことができるか
②高クラスのエキスパ上げに耐えられるかどうか
③原料を使ったエキスパ上げに耐えられるかどうか

③は教本使用でポイントから外す事はできますけど、基本的にはこれらを天秤にかけて釣り合う構成にするのがいいかと思います。


2つの視点、そして物霊専用キャラか刀匠・アームズ兼用キャラにするかどうかで考えた場合、もし自分で作るならこの構成にするだろうなー、という個人的な例を次に示して終わりにします。

物霊合体2015年版(個人的セレクト構成)


関連記事
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL
→http://pumsco.blog72.fc2.com/tb.php/199-1dac0aba
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。