想像の覚書

自分による自分のための忘備録です。

07 «1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 08

プロフィール

近道

検索フォーム

カテゴリ

最新コメント

最新記事

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

RSSリンクの表示

Site Policy

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告  :  trackback --  :  comment --  : 

バリューパック 【未昇華シリーズ】 

ずっと抱えていたけど調査不足などで記事として納得できるレベルにまで昇華させられなかったネタ、更新・改訂・修正を予定していたけど結局何もしていないネタなどを、オチも無しまとまりも無しの中途半端な状態でUPまたは事の顛末を紹介する未昇華シリーズ。



バリューパックと言っても、フォーチュンカードで一時期あった10回分のお値段で12回分入ってるアレではありません。
未昇華記事をさらりとパッケージ化した記事です。

興味があればご覧下さい。
■梵字ワールド

エフェクトなどにも時々出てきますが、総本山の垂れ幕に描かれている梵字。
風雲城の中には漢詩みたいなやつもあって、それも含めてなんて書いてあるのか、こいつらの意味を読み解いてやろうと目論んでました。
梵字解読(エフェクト) 梵字解読(総本山)
梵字解読(風雲城内)

そこそこあっさりと分かるだろうと思っていたのですが、調べてみると、見た目の違いがよく分からないのに違う文字だったり、体系、解釈、文字の意味など複雑過ぎて断念しました。

垂れ幕に書いてある文字には梵字としてなさそうな文字も含まれていたり(つまりそれっぽい雰囲気だけの記号)、でも垂れ幕をひっくり返してみると梵字として読める形になる文字になったりなど、多少の読み取る努力はしましたが、やっぱりニワカが整理するには厳しい世界でした。

◆ネタノート入り:2014年8月ごろ

■ディアスポラ・イチガヤ

ディアスポラがスギナミ、シナガワと実装されてしばらくし、次のディアスポラはまだか!次はウエノじゃないのか!!という声が聞こえだし、その声が大きくなった頃、こんなディアスポラはどうかなー?と思って妄想していた内容。
場所はイチガヤです。
イチガヤの中央が山のようになっていて、そこに至る道が東西南北4方向に限られている(しかも山に繋がっている部分と道への入口の位置が45度ずれている)という特徴的な地形に興味を引かれました。
ディアスポラはスギナミもシナガワもヨーロッパ系の悪魔が多かったですが、イチガヤ駐屯地は和風というかアジア系というか、そういう敵が多く出るのでディアスポライチガヤもそっち系の悪魔でまとめてみようと思い立ちました。

真ん中が山かつ東西南北感をネタにして考えてみると、仏教では世界の中心的な聖山として須弥山というのがあって、山の中腹には四天王がいてそれぞれ4方を守護しているという、なんとも都合のいい世界観があります。四天王は実際には山を守護しているわけではなくて、須弥山の周りの海にある島の塊みたいなのを守護しているんですが、それを差し置いても都合がいい。
須弥山の山頂には帝釈天が住んでいるということになっているので、四天王をヴィジョン的な位置付け、帝釈天(インドラ)をアバター的な位置付けにするとちょうど良かったのですが、この時は既にペンタルファが実装(2013年5月)されてインドラがもう出ていました。
なので、未実装でなんか強そうなやつ・・・うーん、そうだ!コウリュウで!!
コウリュウというと、東西南北を守護する四神の長で中央を守護するという話なので、マップの真ん中に出して四神を東西南北に配置すればこれまたマップにうってのつけの存在になります。ついでに四神の取り巻き的な位置付けとして四聖獣も出せば完璧。

ということで、雑魚敵は四天王の眷属(ボス部屋の面々)で、
 ①どこかに湧いてる四神の眷属悪魔を倒す → 対応する方角の松明周辺に四神出現
 ②四神倒す → 松明点灯
 ③山道入口ゲート(緑色)に近い2種の松明点灯 → 緑ゲート開 (例:西と北点灯で北西ゲート開)
 ④緑ゲート全開 → 山道出口ゲート(赤色)手前に四天王出現
 ⑤四天王倒す → 赤ゲート開 → 赤ゲート全開 → 真ん中にコウリュウ出現

こんな感じで山に向かって攻め込んでく感じの内容を妄想。
須弥山では甘露の雨が降っているとのことなので、甘露と同一視されているアムリタを持ってると良いことがあるorメタトロンの七色の光みたいな効果で甘露の雨を使うという風に考えてました。

【検討過程のマップ。完成に至らず】
ディアスポラ・イチガヤ(検討図)

私は、敵の沸き場所が決まってて強い人がそこ一人担当してたら他の人全くやることが無くて完全ルーチンワークの作業で終わってしまうコンテンツに成り果ててたスギナミやシナガワはいまいち面白味に欠けるなと思ってました。
そこで火力があってもなくても役割があって暇にならないシステムが無いかなーと思い、ランダムに湧く四神の眷属を探すパートを入れてみたんですが、、、
・ディアスポラがそもそも低レベル・低火力向けコンテンツとして位置付けられていなかったこと
・マップが広すぎて何体も探すのはさすがに面倒くさすぎる
・探索以外の仕様がスギナミ、シナガワと大して変わらない
こんな思いが頭の中に浮かび上がり、目新しい他のシステムも思いつかなくて力尽きてしまいました。
ナカノだと岩に塞がれてたりしてまだ繋がってない入口がたくさんあったので、そこからチャットで連絡が取れなくなる裏世界に移動して表世界のフラグを立てに行くというのもいいかなーと考えてましたが。

ということで、実際はもう少し細かい事まで考えてましたが、ディアスポライチガヤネタは暫定的にボツ扱いに。

【ディアスポラ内の冠名の意味などなど】
ディアスポラ(冠名)
男と女が合体すると・・・ 出来上がるのは光らしいw

そもそもこのネタは、ディアスポラってなんぞや?そして中で出てくる敵の見慣れぬ冠名はなに?という疑問から出発していました。

ディアスポラがギリシャ語由来の言葉で、「離散」や元の国や居住地から離れて定着しつつある民族とか集団みたいな意味のようです。
それを考えると冠名もギリシャ語だろうとアタリを付けて調べてみると、やっぱりそうだったようで。

冠名は古代ギリシャ語でこんな感じ→ のようです。
グーグル翻訳をメインに調べましたが、名詞とか形容詞とかはっきり判別できなくて、多分入り交じってるかと思います。これが正しいと信じないように。



イチガヤは置いといて、冠名の話だけ分離してUPしとけば良かったなーと後悔しつつ、しばらく封印のつもりが封印を本格的に解く前にサービス終了を迎えてしまいました。

◆ネタノート入り:2013年7月→2014年6月 (一度ボツにしたあとUPしようして再度ボツ)

■トウキョウ物流事情

フィールドとか街を見ると、以外にも色々資材や物が置いてあります。
こいつらの生産・流通ってどうなってるの?と疑問に思い、とりあえずどんなものがあるか気付いた時に撮り溜めていずれ何らかの記事にしてやろうと思ってました。
ブログ開始初期に思い立って、忘れていた訳ではないけどほぼ放置になっていたネタ。

特に総本山などは色々物が置いてあって凄い興味がそそられますね。
快適化プログラムで視点の"引き"が良くなってから、今まで見えなかったところまで見えるようになったのに、その機能を十分に堪能することなくサービス終了になってしまいとても残念です。

トウキョウ物流事情その3 トウキョウ物流事情その4
トウキョウ物流事情その2 トウキョウ物流事情その1
ボクらのトウキョウwalkerが最も得意としているだろう題材でなんとなく手を出しにくいな~という思いにちょっとだけ駆られていたのもまた事実。

◆ネタノート入り:2009年

■ラミューズの歪:顛末

2012年2月5日の記事「ラミューズの歪み(合体事故のその後)」を最後に更新が途絶えていたラミューズの歪シリーズ。

2012年2月5日の記事時点では、アナライズ率は191/204で94%、残り13体の状態です。(2011年8月から変わらず)
残りの悪魔は満月時の合体事故でしか作れなさそうなので、フレンド合体を利用した合体ループで高レベルの悪魔を維持しつつ、事故を狙うという作戦を実行中でした。そして、パターン5での事故をもう1回試してからパターン6に切り替えるという事を報告していました。
■パターン5(素材平均レベル:79.0、80.5)
 82邪神パズス × 76女神パラスアテナ → 85死神モト
 85死神モト  × 76女神パラスアテナ → 82邪神パズス

■パターン6(素材平均レベル:84.0、84.5)
 85死神モト  × 83国津神アラハバキ → 86邪神ニャルラトホテプ
 86邪神ニャルラトホテプ × 83国津神アラハバキ → 85死神モト

そのパターン5の「もう1回」の事故が69回の満月合体でようやく発生したと思ったら、、!
なんとよりよって次に予定していたパターン6の素材、アラハバキができてしまい、ガクッとしてしまいました。
未アナライズの悪魔かせめて何か変わった悪魔ができるのを期待していたので相当凹んでしまい、よし、ラミューズはしばらく休憩しよう!と、しばらく離れていたのですが、1週間経ったら、2週間経ったら、1ヶ月経ったら~、とずるずる休んでる間に放置になりました。
今でも時々覗くのは覗いてて、なでなでとかはしていましたが、仲魔はアラハバキ、合体の最終履歴は2012年5月4日で止まったままです。
ちょうど4年になりますね。ケイブさんにはアナライズ率100%達成したIDがいくつあるのか公表して欲しいものですw


■これから始める悪魔全書100

2013年の冬のイベントの条件に合わせて、「これから始める悪魔全書50」という記事をUPしていましたが、実はこれの続きでCOMPの枠を一つ増やしてもらえる100種までの登録を目標にした内容を予定していました。

きっかけは少しうろ覚えです。
きっかけと言っても予定は元々あって、やる気というか腰を上げるきっかけがうろ覚えということです。
たぶん、、全書50の約1年後にUPした「悪魔検索プログラムへのクレーム未遂事件」。これのSP貯めのついでにサブキャラのCOMP枠増やす計画があって、それで計画どおりポンポン登録できるか実践してみようとかそういう理由だったような・・?
とは言え、悪魔倉庫使えばSP貯めの為に枠増やす必要は全く無いので信憑性は低いのですが。

とにかくタイミングとしてはクレーム未遂事件の前後辺り(2014年の年末くらい)でUPしようとしてたのは間違いなくて、まぁでも当然のように時間がなくてそれには間に合いませんでした。
一応、どの悪魔を対象にするとか、その悪魔のメモリがどこでゲットできるとかまでは整理してました。
そして、対象悪魔が増えたことで、精霊合体での同種族ランク違いの登録もそこそこ効率が良くなってました。
これを受けて、全書50の時と同じやり方と精霊合体をメインにしたやり方、この2種類の合体パターンを考えようとしてました。
ここまできてふと気付いたのは、サクサク合体を進める(登録を進める)ために、合体前にメモリを50個も100個も一気に確保しとくなんてとてもできないって事です。
それに気付いてからは一気に熱が冷めてしまい、今に至るという感じです。

ただ、この内容は、例えばメモリをまとめて確保しやすいグループに分けて、そのグループ内の悪魔を続けて登録できるようなレシピを考えたりとか、もう少し違う形で仕上げることができれば色々役に立ったと思います。
一度上がった重い腰をまた地につけてしまったのは、今にして思えば少し後悔してしまいました。

◆ネタノート入り:2014年10月 (対象範囲の整理とかをした時期)

■イマジン界の蛇たち

リリスが実装された頃、そう言えば悪魔にヘビ使ってあるの多いなと気付き、そいつらを比べてみてやろうと思ったのがきっかけ。
とりあえず記事用にわざわざ撮影していたのはこれ。ちゃんとトリミングして加工してました。
イマジン界のへび(ロア) イマジン界のへび(リリス)

他にもミトラに巻き付いてるやつとかヌエの尻尾とか撮ってたはずですけど、撮っただけで抜き出して無かったのでここにはありません。スクリーンショットフォルダに埋もれていると思います。

まぁ今から撮ればいいんですけど、全部網羅するのも大変なのでこれくらいで。
今だとキマイラの尻尾とかアブラクサスの足とかも撮らねばですかねー。

他の記事を優先したり、新規悪魔実装でヘビが増えていったりとかで撮影を後回しにしてたりなどで進まなかったネタ。

◆ネタノート入り:2009年

■イチ金B10の謎:顛末

イチ金B10に存在する宝箱が15個出る部屋。
はっきりとした扉の開け方が分からなかったこの部屋、
開け方分かったで!!^^^ と、息巻いて、再現性の検証をしてる途中に立ち消えてしまったネタ。

結論から言うと、開け方分かってませんでした><
結構色んな人に開け方分かったって言いふらしてたのになぁ・・

もう少し具体的に書くと、
その開ける方法というのは、次の組み合わせで出てくる扉の前に湧く敵達
「異形のキリン+(悪夢のスペクターor悪夢のラフィン・スカル)+(異形のモムノフor異形のカラステング)」
のうち、「悪夢を最後に倒す」というものでした。

何故そう思ったかというと、いつもは悪夢の侵蝕がウザいのでほぼ必ず悪夢を倒してから他の悪魔を倒していたのですが、ここの扉が開いたという記事に使っていたSSのチャット欄を見ると、ダメージ&経験値ログの最後が悪夢になっていたからです(記事ではトリミングしてチャット欄は写ってませんが)。
イチ金B10の扉が開いた!
つまり、たまたまいつもと違って悪夢を最後に倒した時に扉が開いていたということで、これに気付いてから5,6回同じように悪夢を最後に倒してみると、毎回扉が開きました。
フレを連れていって、悪夢を残して「あくよー^^ ドン!!!」とか言いつつ実際に扉を開けたりもしました。
それで、開け方はこれで間違い無い!と言い回ってたんですけど、結局その後15回くらい回ると開かない時もあって、扉の開く率は6割くらいでした。

それでも今までよりは開く確率は比べものにならないくらい高いので、その後はもう少し色々試しながら100%開ける方法を突き止めてやろうと頑張っていたんですが・・・ 結局うやむやのまま終わってしまいました。
今にして思えばブログでドヤ顔で報告しなくて良かったですw

◆ネタノート入り:2012年夏頃? (扉が開いた記事の続きの話なので多分この頃)

プラズマ調査と原料確保ツール

ブログでも何度か書いてきたとおり、長らく遊んだキャラはアームズメイカーが本職なので、キャラを作った頃は原料の確保に勤しんでました。
当時は聖都/総本山の魔術屋クエもありませんので、当然入手先はプラズマがメインです。

そこで、プラズマの場所ごとに、遺品の種類別に何個拾えるかのデータを整理していました。
で、そのデータと遺品の出現率データと分解した時の原料入手個数&確率を元に、プラズマとわかり合った回数を入れると遺品と原料がそれぞれ何個採れるかを計算するファイルを作ってましたw
見た目はこんな感じ。

【原料採集計算機イメージ】
原料採集ファイル(計算機)
公開用に作り込んであって、ラジオボタンでフィールドとプラズマの場所を変えると自動で計算結果が表示されるようになってましたw
ちなみにデータ整理用のファイルを見てみるとこんなメモもありました。
どうやらプラズマの湧く時間間隔とか、単位時間あたり何回わかり合えたかのデータを取っていたようです。
公開用のファイルはわかり合い回数を入力するようになってましたが、おそらくその場所で何分くらいわかり合うつもりなのか時間を入れたら計算結果が出るモードも作ろうとしていたと思われます。暇人ですねw

【原料採集-調査メモ(2010年)】
原料採集ファイル(調査メモ)

といっても、これは全箇所のデータを取れて無くて、計算の根拠となるデータを集めきる前に放置になってしまいました。
放置になった理由としては、
・運が変わると遺品の出現率が変わるので、運が10、60、110くらいと50刻みで調べようとして時間が掛かった
・原料を使った生産の需要が減っていった
・魔術屋のクエストが導入されてプラズマからよりも効率のいい入手方法ができた
・ケイブさんが出現率を変えたり新アイテム(未鑑定のサイン色紙とか)入れたりちょいちょいデータをいじってきた
とまぁ色々あって、データ取り用のサブキャラを作らず自キャラやっていたせいでインベントリ圧迫して調査にならないというのもありました。

この調査の影響で、今でもメイン状態のアームズキャラは、素で運60をキープするためにステポイントを300ポイントくらい余らせた状態のままですw
クエストボーナスも導入されてしまいましたが、クエスト達成数は40くらいなので運には影響ありません!

◆ネタノート入り:2010~2011年ごろ

■ゾウシガヤ霊園

ゾウシガヤ霊園の詳細版MAPをUPして以降、今まで事ある毎に、ゾウシガヤ霊園MAPには不足がある!MAP使うなら注意しろ!!そのうち直す!!!と言ってきました。
結論は分かってると思いますが直してません。

これが問題のBゾーンの元々のマップ。おかしいところ分かりますかねー?
ゾウシガヤ霊園Bゾーンマップ(当初)



よく見てみると、
フロアJの十字路で左側の通路(赤い←部分)に入ると、どこに繋がるのか線が書いてありませんでした!
すっきり見えるレイアウトにするために、下書きを8テイクくらい書いてたのでその過程で線を書き漏らしたんだと思います。

【マップのおかしかった箇所】
ゾウシガヤ霊園Bゾーンマップ(該当箇所)

修正版のファイルは2013年の春には作っていたのですが、クイズ仕立てのネタにできるかなと思って放置になっていました。まぁわざわざここを通る人もそんなにいないでしょうしね。問題ないだろうということで。

と思っていましたが、、
なんと極最近、この線の通りに移動しない箇所があることがたまたま判明。
具体的には次のとおりで、
フロアAD間を結んでいる線は往復できずにA側からの一方通行だったこと、そしてフロアEからFへ行く線はFの右側じゃなく左側に繋がっていたこと。

【ゾウシガヤ霊園Bゾーンマップ-修正】
ゾウシガヤ霊園Bゾーンマップ(修正版)
線を書き忘れていたフロアJはともかく、線を書いていたところは少なくとも2回以上、分岐する箇所はそれ以上の回数で間違い無いか確認していたので間違ってたなんてちょっと信じられません。
ケイブさんがこっそり通路変更したんだろ!!と思いたいところです。






ということで、とりあえず今回はこのくらいで終わり。だいぶ端折りました。
他にも未昇華も含めて他にもいくつか記事が控えているんですけど、ゲームの終了に合わせてきれいに終わるのはもう無理そうです。

きれいに終わる必要もないのですけど、誰も見に来ないのに他の人向け的な記事を作るのもモチベーションが上がりきらないのでどうするか悩ましいところ。
関連記事
スポンサーサイト

コメント

いえいえ、時々拝見させていただいております^^
イマジン終了は残念ですが、また、時々伺います^^ノ
2016.05.18 Wed 01:02 : URL : AMON #- : 編集 :

ディアスポラ・イチガヤ!そうかあの時のコメントはこのネタだったんですね・ω・このイチスポ(!?)もやりたかった…w

そして改めてプンスコさんのネタ帳の多さに脱帽。。。

ゾウシガヤ霊園もよくプンスコMAP参考に徘徊してました^^
(でも間違いには気付けなかったです;;w)
2016.05.18 Wed 20:54 : URL : 牡牛座 #- : 編集 :

AMONさんへ

見に来て頂いてありがとうございます。
区切りという意味では、見に来る人いようがいまいが一応はしばらく更新しようと思って
いるので、また引き続き楽しんで貰えるならありがたいです。

シエンさんのブログで、トウキョウで中々出会えないという会話をよく見かけていました。
私はAMONさんをそれこそ毎日のように見かけていましたので、シエンさんが来てる時に声を
掛けて引き合わせようかと悩みつつ、結局何もできないまま終わってしまいました。
結局会えたのかどうか分からないですけど、何か申し訳ない気持ちです。


牡牛座さんへ

ディアスポラに関してはもっと斬新なシステムとか思いつけば良かったんですけどね。
そういうセンスがイマイチなのでなかなか・・

牛ばっかりのディアスポラもいいかもしれませんねー。
砂幻陵で小さいサイズに分裂するセイテンタイセイいたと思いますけど、それみたいに
ボスのアピスが50体くらい小さく分裂して一斉にマモリヤブリで突っ込んでくるみたいな。

細かいネタはもっとたくさんあるので、記事にまで仕上げられなかったのは凄く残念です。
倉庫整理ばっかりじゃなくてもっと真面目にゲームしとけばもう少し更新できてたかも・・?
間違いにはちゃんと気付いて下さいw



2016.05.24 Tue 20:46 : URL : 管理人 #- : 編集 :

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL
→http://pumsco.blog72.fc2.com/tb.php/211-b3ee1a94
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。